イベント/勉強会

AMネットの主催、AMネットのおすすめイベント、セミナー、学習会をお知らせします。
  1. 2/26(日)開催!:RCEP会合前日!ジェーン・ケルシーさん特別講演会 @神戸
  2. 【3/1(水)開催!】「第2のTPP?」 RCEP交渉の現状と問題点 @大阪
  3. 【3/2(木)開催!】ドキュメンタリー映画 『薬は誰のものか エイズ治療薬と大企業の特許権』上映&学習会 @神戸(要予約)
  4. 【3/5(日)昼開催!】『どうなっているの世界の食と農〜未来の食生活と農業のために考えたいこと〜』@大阪

2/27〜3/3 RCEP交渉会合@神戸を機に、国内外からNGOが集結! 


〜「第2のTPP?」 〜


 1RCEP交渉会合@神戸に合わせ、関連企画を3つ、神戸・大阪で開催します。
 米国のトランプ大統領の登場によって崩壊したTPP。
一方、世界にはTPP以外にも様々なメガFTAが進んでいます。

「中国主導」と言われ米国からも警戒される『RCEP』の実態は 果たしてどのようなものなのでしょうか?

 2月27日〜3月3日まで神戸で開催される第17回RCEP交渉会合には 交渉参加国から600〜700名も交渉官が参加し、関税、サービス、投資など 幅広い分野で交渉を行いますが、その詳細は「秘密」です。

リーク文書によれば、医薬品特許の保護強化や、農民の自家採取や種の交換が できにくくなる規定、そしてTPPでも懸念された『ISDS』がRCEPに入っていると いわれています。

「え、これではTPPと同じじゃないか!?」という素朴な疑問も生まれてきます。

交渉会合中、交渉の実態を把握し、参加国の市民社会の声を交渉官に届けるため、 多くの国のNGOが神戸に入ります。3月1日、大阪にもこれらNGOメンバーがやってきて、貿易と私たちの暮らし、途上国にとってのメガFTAの脅威などについて、お話しします。

豪華ゲスト・アジアのNGOメンバーと、交流・意見交換できるまたとない機会です。ぜひご参加ください!

※RCEP(アールセップ)
ASEAN10ヵ国と日本、中国、韓国、インド、豪州、NZの6カ国の計16カ国で交渉中の 大型貿易協定です。RCEPには経済力や文化、社会、歴史も多様なアジア諸国が参加しており、日本の私たちの暮らしへの影響だけでなく、途上国や新興国の人々にも直接の影響が懸念されています。